ファーストクラス慣れしている人に格安航空券は・・・

ランクを落とすということ

普段からファーストクラスでの旅行が当然だという人はかなりのお金持ちであると断言することができますので、格安航空券を利用するなんていうことはないかもしれません。

しかし、どうしても座席をキープできなかったということになってしまったら、渋々ながらもいつも利用しているシートではないけれども、利用することにもなるでしょう。

人間というのは一度格上を経験してしまうとランクを下げるのが難しくなってしまうものですので、小さな飛行機での移動は耐えられないということになってしまうかもしれません。

そもそも格安航空券で使用されるようなLCCの機体というのは、できるだけ多くの人たちを乗せるために座席スペースを狭くして確保していることになりますし、機内サービスも存在しないことになります。

最低でもビジネスクラスという風に考えている人にとっては、耐えることができないと感じるかもしれませんが、時にはグレードの低いものだと思っても我慢することも必要です。

それに国内旅行ということになるのならば、沖縄から北海道まで搭乗したとしても長時間ということにはならないので、気付いたら到着していたということも予想することができます。

どうしても嫌ならば

満足なサービスを受けることができないなんて耐えられない・・・!と思ってしまうような人たちは機内でも追加料金を払うことによって少しばかりのもてなしを受けることが可能です。

けれども、ほんの2時間程度のフライトということになると利用する人が殆どいないのも現状ということになっているので、内容に期待することはできないことは理解しておきましょう。

お金があるなら

いざ乗ってからあれやこれやと不満ばかりを言ってしまうようならば、周りの人たちの迷惑にもなってしまうので、無理して乗る必要がないのならばできるかぎり搭乗を避けた方がいいかもしれませんね。

関連する記事